« 2月末の風はまだ冷たい | トップページ | 春蝉 »

材木岩の春祭り 臼で搗いた餅

029 032  材木岩の春祭り沢山の鯉のぼりが川の岸から岸へロープでさげられていた、前に1度来たことがあったが今回は数も多い、テレビで放映されたせいか人出も多かった、お昼頃餅搗きがはじまった、草餅で餡子、納豆、黄粉等が手際よく女性の手で作られていた、友達が並んで買ってきてくれた 搗きたての柔らかい餅最高に美味しかった、ちょっと客の途切れたところでお土産に買ってきた。帰路 半田沼の桜を見て帰ろうと思い寄り道したが桜は終わってしまい シラネアオイがちょうど見ごろでした。満開に咲く藤色の花寄り道してよかった、可愛らしい花です今年は例年より1週間位早いとのことでした。同乗の人達も大喜びでした。

|

« 2月末の風はまだ冷たい | トップページ | 春蝉 »

コバルトブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 材木岩の春祭り 臼で搗いた餅:

« 2月末の風はまだ冷たい | トップページ | 春蝉 »